好きなことを全力でやりきる力をつける。個性は大事。

息子は映画から何か学んでいる様子。夏休み映画三昧もいいよね。

きまぐれキャンパー
こんにちは。
ホームスクーリング7年目の気まぐれキャンパーです。
地球多種多様性さん
今回は映画ですね。
私も好きです。
きまぐれキャンパー
これが勉強になっちゃうんですよ。
映画ってすごいよ。
映画って、その年の流行っているものを題材にしたり、元が文学作品であったり、学習的な要素が沢山あります。
最近、子ども達と観た「記憶にございません。」中井貴一が演じる総理にとても笑っていました。
政治を理解するようになったな。と少し思いました。
幼かった時は、手にとって選ばなかったと思いますし、「これだけ政治がクリーンになって欲しいよね」って言ってます。笑
「AI崩壊」もこの先の未来映画でしたが、機械の恐ろしさや、使い方によっては身を滅ぼすとでも言いましょうか、使う人間によって武器にも変わる。と話している姿を見て結構勉強になるな。なんて思いました。
そこで、映画感想会なんてやってみています。
お互い、どんな感情を持ったのか。人の意見と自分の意見を聞き合う会。
面白いツボは全く違いました。
これも感想文の一つとなりますよね。自分だけの感想文ではなく、
「他人の感想文」って書き出し。面白いですよね。笑
違う人と見れば、他の意見も入れられる。字数を1600文字以上なんて規定がありますが、
クリアするのが結構厳しい場合、他の人の意見も入れれば。。。なんていけない事でしょうか。。。
それくらいのユーモアを高く評価してくれる学校であって欲しい。
NO IMAGE