好きなことを全力でやりきる力をつける。個性は大事。

父が学校へ。校長と話し合い。

昨日の一件を聞き、パパキャンパーは校長室へ。。。

 

今まで週一回はパパキャンパーが付き添って通学していたのですが、

学校の様子をかなりあきれていた様子で、毎日、きまぐれキャンパーとパパキャンパーの間では、

パパキャンパー『今日は、メガネ君が見せしめだったよ。』

キャンパー『また?!』

 

キャンパー『今日は、おしゃれちゃんが見せしめだったよ。』

パパキャンパー『うぉ!やっぱり!』

パパキャンパー『あの担任、大丈夫な人なのか?!はずれだろ!』

と内部情報と話題は尽きなかったわけですが。。。

 

今回は、校長先生へ話に。。。

『担任からキャンパーへ、「他の保護者とはもめたくない!」「他の保護者とは6年間長い付き合いだから。」

と話があったそうですが、適切だったと思いますか?校長先生。』

『他の保護者ともめたくないから私共には黙ってろ!ってことですか?横暴な言い方ですが、許されることですか?』

校長『すみませんでした。適切ではありません。私でも怒るところです。担任に話しておきます。』

パパキャンパー『謝罪させてください。』

 

この後、担任からの謝罪なんてありませんでしたよ。

 

子どもたちには謝らせるのに、大人は謝らない。。。そんな大人には育ってほしくないです。。。

 

 

その日、ゴジランに大事な話をしました。。。

 

NO IMAGE