好きなことを全力でやりきる力をつける。個性は大事。

新型コロナウイルス、学校を「居場所」として対応する。が増えた。本質を見失わないで。

きまぐれキャンパー
こんにちは。
ホームスクーリング6年目のきまぐれキャンパーです。コロナウイルスで亡くなられた方、心よりご冥福をお祈りいたします。
罹患なさった方、早く回復しますように。。。

コロナのニュースが減った。。。ような気がする。

地球多種多様性さん
コロナは消えてないけど、「コロナショック」って言うんだろうね。
話題が移っていくね。
きまぐれキャンパー
世の中って不思議だよね。
今は、子どもと学校のことが多いような気がする。。。
地球多種多様性さん
でもね、それって、注目を浴びているものにスポットライトが当たっているだけで、本当の問題も結構多いんだよ。
今回の場合は、ニュースの量も変わってないはず。。。だと思う。
要するに、脳の反応とかでそう感じるだけ。
きまぐれキャンパー
と言うことは、本質は、まだまだ残ったままなんだね。
忘れないようにしなきゃ。
学校を「居場所」として解放
休校措置から、1週間経たないうちに学校関係者もたくさん考えたんでしょうね。
学校を「居場所」として解放。
と言うニュースが増えたな。と感じています。
我が子の学校も、「居場所」として解放。
の連絡が来ていました。給食も出ます。(希望者、事前申し込みの方のみ)
1〜3年生対象だそうです。
期間は3月9日(月)から3月19日(木)まで、
居場所解放時間は、8:00〜13:00だそうです。
この時間は、教員の皆さん(先生)で対応するそうです。
その後は「放課後教室」に移行し、13:00〜17:00まで解放となる。
だそうです。「放課後教室」参加の条件として、午前中の「居場所」に参加している児童のみ。
この時間は、学童保育事業所が対応するそうです。
急いだんでしょうね。すごい複雑なシステムの案内でした。。。笑
事前申し込みの期日が、連絡のメール配信から翌日の16:00まで。(給食を手配するため)
子どもにとって嬉しい子もいれば、そう思わない子もいるんでしょうが、休校措置で学校は居場所化。
なんとも複雑です。
先生方は授業しているのと同じなんじゃないかな。。。
授業を進めるプレッシャーがないためメンタルはいいのですかね。。。?
ただ、混雑の時間を避けなきゃいけないのは、教員の皆さんのような気がしています。
混雑する通勤時間を避けるために時間差通勤を推奨し、企業にお願いしていたのに、
朝8:00から居場所解放で対応が先生って、学校やってる時と変わらないですね。
通常授業時よりは少し遅いのか??
電車通勤の先生も多いですよね。。。
心配だ。
でも、一番罹患しやすい大人の方の状況を見ていないのではないか?と思ってしまう。
先生にも家庭があります。そんな先生を送り出す家族も複雑なはず。
先生自身も、授業をしてあげたいとか、何より年度末。お別れの時期にお別れも言えないのは厳しい。
なんとも言えない心情かもしれませんね。
少しホッとする親御さんも多いのは事実ですよね。
よかったんだけど、複雑ですね。
全ては、子どもたちのために。
ってことでしょうけど、
忘れないでほしい。命より大事なものはない。だから、子どももそうだけど、先生の命も大事。
命に関わるかもしれないと思っている方が、先生がいるなら、
意見の言える、「休ませて」って言える世の中が欲しいですね。
(言っている人もいるのか?。。。)
テストでやったよ。。。
NO IMAGE