好きなことを全力でやりきる力をつける。個性は大事。

読んでみた。「空想教室」植松努 氏 著書

リアル下町ロケットの著者。

書店で小さな棚に平積みで鎮座されていた。「空想」の文字に惹かれて、手に取った。

「好奇心を転職に変える。」

誰しもが、子供の頃に夢中になった事、夢。

大人になっても追い求めて続け、夢を実現する。

並大抵のことでは成し遂げれない事だと思う。それを実現し続ける人の話。。。

だと思っていた。。。

けど、それだけではなかった。と読んでみて思いました。

本文中に「どうせ無理」と戦う。と言う一言にたくさんの意味が込められていたり、著者の幼少期の出来事や、祖父母の言葉がとても印象的でした。

自分の子どもに対するものの考え方、伝え方。

私自身の気持ちの持ちようなど、ゆとりをもたせてくれる内容でした。

 

植松さんはTEDへの出演も有名ですね。

「 植松努  TED講演 」で検索してみてください。

ママゾンリンクはこちらから。↓

よかったら皆さんも是非どうぞ。

NO IMAGE